FC2ブログ

徒然なるヴァナライフ

FF11で2垢でひっそりと活動しています。基本日記。

ルーティン2時間

さてずっと、詰みと召喚獣を往復する毎日になっています。
ですが中々2時間を切れない状況です。
メイン詰み35分+サブ詰み45分+召喚獣6~7戦35~40分+休憩と移動準備
合計で2時間ちょっと。出来れば2時間以内に収めたいんですけどねぇ(笑)
召喚獣戦はこれ以上詰めようがないので、詰めるなら詰みでしょうか。
メインとサブで10分の差はトゥワ+ギフト+AFの差があるのでその分だと思います。
詰みで30分を切ることが出来ればすべてが丸く収まるのですが、この30分切りが難しい・・・。
色々試してはいますが、しっくりこないというか途中運任せになってしまうという不確定要素に頼らざる得ないといった感じです。
詰みの時間を短縮するためにエンピアフマスを最大限に生かしたほうが得策なんじゃないかとも思っており、STP捨ててマルチ盛ったほうがいいんじゃないかとまで考えています。マントの交換がメイン側が1枚だけ出来るので交換して試してもいいなぁと思っています。あとは少しでも手数を増やすためにアサシンゴルゲット(NQ)も購入。
道中で必ずといっていいほど起きるウルミアバラバラ事件の対策にテロスを素破に、投てきを射撃からレイダーブーメランに変更も考えいます。なんというかバランスが難しいので1つ変更しては試しての繰り返しになりそうです。
スポンサーサイト

詰みルートに一生懸命

残魂集めてます!シーフ単騎で2回入るようになって1サイクルが2時間となりました。
自分にとって2時間は結構都合のいいサイクル時間になっているので当分はこれでいこうと思います。
一応サブ垢でも走破は可能でした。メインは30~35分前後、サブ垢は40~45分前後。
サブ垢はかなりギリギリです。1層目からあまり余裕はありません。
時間が掛かっている理由としては強化がフェイス次第であり、MP変動によるマーチからバラの変更が大きいかなと思いました。
と、いうことでサポ戦からサポ踊に変更。ヘイストサンバを切らさず進めた結果は36分と躍進。
なんとなくやり方は固まってきたのであとは継続反復です。
メモ代わりといってはなんですが一連の流れ。
サポ踊
【射撃装備】
ムンム一式で事足ります。アシボル用。スナップ装備は3か所で30ほど積んでます。スナップ着替え3か所>射撃>着弾着替え>通常着替えを1ポチ仕様。
【フェイス】
オーグスト・クルタダ・ウルミア・コルモル・ヨランオラン
【通常・WS装備】
前回の記事にて記載しています。WS装備にPD+1手を混ぜてトレハン載せてます。強化済なら通常に組み込んだほうがいいのかもしれません。
【流れ】
突入前に食事をし突入>フェイス呼出>射撃で1匹ずつ釣って撃破>残り3~4匹やある程度ばらけてる状態ならば突撃撃破。
詰みルートのパノプト前までこのやり方でやっています。
パノプト・ピクシー亜種は玉砕覚悟で突撃してます。魔法詠唱されると結構ダメージが痛いので、詠唱中断目的と絡まれても魔法詠唱が優先になるので他の物理メインのモンスターみたくすぐ殴られる可能性が低いため突撃しています。

自分のシーフは一切のカットを積んでないため数体に囲まれた時点で結構危ない状況に陥りやすいです。
寝かし手段もないので自分の場合は全火力をぶつけて速攻で片づけています。カット装備持って行くのが無難かも知れません。

※メインとサブ垢の時間差はトゥワシュトラの有無がかなり大きいように感じています。
LV1でもアフターマスがあると通常削りのダメージが結構変わっています。


ちょっとだけ違う話題です。
昨日はダイバー活動でした。W3ボスラッシュが終了し、昨日からまた元の団体メンバーで活動開始。
7人8キャラでしたが、W1・2のNM以外はほぼ殲滅し、首を装備していた方は約5000P取得とのこと。
首+2で必要ポイントが25000ぐらいだったと思うので大体5~6回の突入で完成ということになりそうです。
自分の持ちジョブ的に欲しいのは戦士・暗黒・侍・シーフ・狩人・黒あたりでしょうか。全部+2だと総額いくらだろうか・・・想像したくないです。サブ垢だと白シぐらいですかね・・・こちらはNQでも十分だと思っています。青の首もいいような気がします。こちらはNQでも十分かなと。自分の環境だと召喚獣ぐらいしか出番はないので。

今日こそ突撃!

昨日は固定ダイバーがあったため詰みルートには行けませんでした。
昨日で全武器種のフラグは取得完了。次回以降の活動は素材集めに戻る感じになりそうです。

さてはて、詰みルートのほうですが、装備を変えました。
初期投資ということで、アデマ+1の頭と手を購入。PD足+3のために破片を購入。
金策のために散財をするというなんとも言えない状況ではありますが、いずれ回収可能、または自分で使う場面があると思えばいいでしょう。あとはオグメ石が手持ちに結構残していたのでスキンフレアにオグメを付ける作業。結果はD20 DEX8 命中7 攻撃25 クリティカルヒット2(白石) 悪くないのでここまま使います。
アデマ胴+1の購入は考えましたが、装備・ギフトを考慮した際に、アデマ胴+1とウィンバフ+1の組み合わせと後に作ることになるPL胴+3とパテンシアの組み合わせでは火力はそこまで変わらないだろうという見込み。霊亀ではないのは2垢なので取れないと思っていただければ幸いです。
装備自体はまだまだ更新可能でありますが、ヘタイロイリングや霊亀は取れない可能性のが高いと思います。
こうなると候補としてはオーメン金から取れるイラブラットリングかお手軽に取れるデモンリーリング。他STP装備あたりになるかなと思います。
本日は突撃出来そうなので頑張ってみます。

シーフ装備(詰み比較用)

先ほどの記事にてシーフ単騎で火力不足という記事を書かせていただきました。
たぶん気になるのはどの程度の差があるのかということです。
また、火力不足のほうはどのように火力を上げていくのか?ということを記事にしようと思います。
最終的に詰みルート殲滅を「余裕を持って終われる」を目標にしますが、ここで羅列する最終はメインの装備であることを注意書きとさせていただきます。途中で達成できた場合はそれ以降の装備更新は行いません。
オグメに関しては記入はしませんが、通常、WS装備ともに命中はクリアしています。(詰みでの必要命中は1000程度であり、射撃に関しては1080程度あれば〇)※WS装備のヘルクリア欄に関してはメイン側はWSダメ5で統一、サブはWSダメ3で統一です。
スペック比較

メイン(マスター)サブ(G200程度)
通常WS通常WS
メインウェポントゥワシュトラタミングサリ
サブウェポンサンダンサンダン
投てきツァビチクロスボウツァビチクロスボウ
矢弾アシッドボルトアシッドボルト
アデマ+1PL+3アデマ
PL+3アデマヘルクリア
アデマ+1PD+1アデマPD+1
PL+3ヘルクリアサムヌーヘルクリア
PD+3ヘルクリアヘルクリア(TA4)ヘルクリア
テロス胡蝶テロス胡蝶
シェリダシェリダ
ヘタイロイイラブラッドアペート
エポナ王将エポナ
リソムフォシャリソムフォシャ
霊亀フォシャパテンシアフォシャ
ジョブマント(STP)ジョブマント(WSD)ジョブマント(STP)ジョブマント(WSD)

WS装備に関してはルドラを対象にしています。エヴィのときはマントをクリヒット+10に変更し、手以外をムンムに変更しています。
ルドラは本来首腰をフォシャではなく、カロネックレス+グルンフェルに変更したほうがダメージは伸びますが命中が欲しかったのでこれに調整しています。メインはカロ+グルンに変更しても大丈夫だと思います。
手でPD+1?と思う方もいると思いますが、+3であれば通常に組込みでいいと思ったのですが、+1のため火力が常時下がるのは結構厳しいのでWSに仕込むことによりWS打つとトレハン7が付与されるように調整しました。

今後の火力不足の問題に関しては、ギフトを得る。アデマHQ頭胴手を購入する。AF+3頭胴脚を作る。PD足+3を作る。
トゥワシュトラを作ってしまう。ってところでしょうか。
時間は掛かりますが、ギフト>PD足+3>AF+3脚頭胴>アデマHQ頭胴手>トゥワシュトラの作成の順ですかねぇ・・・。
アデマをさっさと買ってしまうのが早いですが、金策のために散財するのは・・・と思って後者のほうにしています。
スキンフレアのオグメを頑張るってのも考えましたが、そこにギルを突っ込むならばと考えましたので却下です。手持ち分だけ突っ込んで様子は見ると思いますが。

ちょっと新しい遊びになりそうなので楽しんでいこうと思っています。目指すは全走破!

オーメン詰みシーフ単騎2連戦!

狙うは残魂!ということでシーフ単騎で2連戦してきました。
2連戦とは言ったものの実際はメイン側シーフで1回、サブ垢で1回の2連戦です。
このような形をとったのは装備やギフトに雲泥の差があり、これからやる人の指標に少しでもなればなと思います。
共通条件として、フェイスはオーグスト・ウルミア・クルタダ・コルモル・ヨランオラン。
また射撃釣りを基本としたのでツァビチクロスボウ+アシボルは常時固定。
メイン側はエンドコンテンツで出してるぐらいの装備でジョブマスターです。
サブ垢はタミングサリ+サンダンでアデマNQとヘルクリアオグメ(それなり)でギフト200程度です。
お手軽シーフと言えばそんな感じなのかなと思います。
メイン側のほうは33分で1・2・詰み全殲滅。サブ垢のほうは詰みルートマンドラエリアで絡まれすぎてアボン。

時間計測自体は1層あたりで1分半程度の遅れサブ垢に関しては積みエリアに入ったときの残り時間が34分程度。
順当にいっても詰みルート殲滅は厳しいかなと思いました。
単純に火力の差が出た感じという結果でした。力こそ正義。

徐々に火力差をギフトなどで詰めつつ走破を目指せればいいかなと思っています。

シ風でオーメン詰み(お試し)

昨日はシ風の2垢でオーメン詰みを走破できるかお試ししてきました。
結果からすれば残り12~3分程度残してクリア。
突入時10分、2層目突入時に+10分、詰み突入で+30分で残り10分表記なので大体40分程度でしょうか。
召喚獣戦のために島で本気モードで経験値稼ぐのに開始メリポ5からMAXの75まで稼ぐのに25分程度。
2垢で詰みルート走破で63~5程度。召喚獣戦自体は1戦分減る計算になりますが詰みで取れる残魂が10個程度とホクホク状態なので1戦分減っても十分な黒字になります。
さて、今日もお試し期間ということでシーフ単騎で2連戦に切り替えます。
まずは条件ですが、ともにシ/戦+オーグスト・コルモル・クルタダ・ウルミア・ヨラン(UC)は固定です。射撃釣りなのでクロスボウ+アシッドボルトは2垢とも固定。

気になるのは2垢両方のスペックだと思いますが、メインとサブでは雲泥の差があります。
メイン側はトゥワ+サンダンと他はAF+3を絡めたエンドコンテンツ仕様のジョブマスター。
サブ側はタミングサリ+サンダンと他はアデマNQを絡めたギフト200のシーフ。こちらはAF未強化です。
WS装備も結構な差があり、2垢側は不安だらけの装備となっています。
メインは力押しで行ける部分もサブ側はそれも出来ないような時もあると思います。
近接命中はともにクリアしているのでカレーパン固定で飛命はサブ側が900台なのでほぼほぼ当たりません。

火力勝負になる詰みルートで火力不足をどう補って組み立てるか色々悩みそうです。

最近のルーティン

オーメンの雑魚から黒の残魂が出るようになってからは、召喚獣戦>オーメン詰み>召喚獣戦と繰り返しています。
チケットが無くなった場合は通常通り島雑魚をやったり、ブラビューラのメイジャンをしています。
召喚獣戦は言わずもがなイフリートさん連戦です。オーメン詰みに関しては狩人のカードが欲しいので狩風で行っています。
狩胴のカードが集まってしまえばカード集め自体はメインが風と2垢側のシーフのみになるのですが、シ風で行ってみたところ思いの外時間が掛かりすぎて詰みルートをすべて倒しきれるかどうか怪しいラインです。
狩のときはトゥルーフライトで1撃殺が出来るのでそれだけで時短になり、最終の敵を倒すまで30分ぐらいで到達できるのですが、シーフになると雑魚1匹倒すのにWSを2回使うことになり、与えTPの多さから敵のWSも発生し、フェイスのMPを使い、呼び直しに時間が掛かっている状況です。
シーフでイオリアンならば・・!と思いついたのですが、試してみたところエーネアス+サンダンとマレヴォ2本を試したところTP1500付近のイオリアンでは雑魚に6000が良いところでした。マレーズ詰めばまだまだ伸びますが、今後のことを考えると支援を最小にしておきたい所存でもあります。実際オーメン雑魚のHPは15000~17000ぐらいだったと思いますが、シーフのイオリでここまで伸ばす方法が思いつきません。
カード集めがすべて終わったあとの目標は召喚獣戦>メインオーメン詰み>2垢オーメン詰み>終了。というルーティンを考えいるのである程度妥協したシーフ装備(トレハン8+ギフト0)でオーメン詰み走破を目指すことになります。

思いつく限りの考察はするつもりではありますが、最悪2垢の倉庫で持っているトゥワは強化対象にするかもしれませんが、そこは最終手段で取っておくつもりです。ヘルクリアのオグメはそれなりにやる予定。トレハン8と火力を両立する以上PDアムレットの強化は避けて通れない可能性が大きいかと思われます。


ここからは余談
昨今のヴァナではストレージはこれ以上増やせないと開発が公言している一方専用装備は増え続ける状況にあり、装備を増やし続けるには限度がある状況になっています。これはみなさんの悩みの種であり自分もその壁に当たっています。
2垢使いという利点を生かしても中々厳しいものにもなっています。
現在はメインで「戦暗侍狩コ学黒風青シ忍」をストレージにいれており、サブ垢で「詩風コ学青シ」になっています。
ここで共通である「青シ学風」は状況に応じて出す事があるために削除が難しい状態となっています。
コルセアは別にメインでなくてもいいかなという思いがあり、他の方が結構コルセアをやっているので別に自分が出せなくても他の方が出せる場合が多いのではないか?という甘えた考えにも至っています。
ならばメイン側のコルセアを無くしても特に問題はないのではと考えています。
コルセアをしまった場合は専用装備がしまえるようになるのでストレージにそれなりの余裕が持てるようになるので他ジョブの強化にもつながります。ここはまだ判断としては難しい部分かなと自分では思っています。

色々作成

前々回ぐらいの記事で散財しまくったので、どうせなら欲しいものギルが尽きるまで作ってやろうと思い作成中です。
以降はメモ代代わりで記載。
ブラビューラ(もや×で作成済)
ラグナロク(素材関係は全部〇)
AG頭+3・AG胴+3・AG脚+3・AG足+3(作成済)
‐‐‐ここからは未作成‐‐‐
狩人→OR頭+3・OR胴+3・OR脚+3・AR頭+3・AR脚+3
侍→左近胴+3
シーフ→PDアムレット+3
黒→AR頭+3・AR脚+3
忍→望月脚+3・蜂屋頭+3

ざっと思いつく限りでこれぐらいです。残金2000万程度なので破片・闇具を除く素材はたぶんギリギリいけると思います。


ここからはVup後の雑感です。
RMEAEのオグメ強化や、ダイバー素材を利用したジョブ首のオグメが追加され、色々な方が情報を載せてくれています。
さて、RMEAEの強化素材はダイバーWAVE3の雑魚とオーメンの雑魚からドロップ
黒の残魂が1つ10RP、闇の残魂が1つ50RPです。
ジョブ首の強化素材はダイバーWAVE1・2の雑魚・NMからドロップするみたいです。
または、そのジョブ首を装備してダイバーの敵を倒せばポイントは入るとのことです。
ジョブ首の強化が意外にやっかいだなぁと感じています。
自分が買ったのは戦士の数珠+2なので戦士で突入する都合がありますが、固定では黒で行くので一切の強化が出来ない状況になっています。強化素材で強化していく形になると思いますが、なんとなく腑に落ちない感じです。

なぜここまでダイバーを絡めてくるのか?ってところです。
ダイバーの素材を使って作るのだから強化もダイバーでっていうのは分かりますが、もうちょっと違うやり方もあったんじゃないかなと感じてしまいます。RMEAEに関して言えば独自の世界観の元生まれたものと認識しています。
なんとなくそれらのすべてダイバーに押し込めてしまうのはなんとも言えない気分になるものです。

ブラビューラ完成(もやってません)

取り急ぎ両手斧レリックであるブラビューラを完成させました。メイジャンはまだです。
作った理由としてはオグメでつくDAダメージ+に少なからず可能性を感じています。
シコルマント、AG脚+3、ブラビューラで合計41%です。
実際ウコンの3倍撃(アフマスLV3時で発動率50%+DAダメージ31%)が頭一つ抜けそうではありますが、ブラビューラは考える方向を少し変えれば使い勝手のいい武器になるんじゃないかと思っています。
メタトロントーメントのアフマスで被ダメ‐20を有しており、被ダメ‐50の到達が比較的容易に可能になっています。
現在自分の通常装備では被ダメ‐20を基本に組んでいるのでアフマス時で攻撃性能そのままに被ダメ‐40までいけることになります。被ダメ‐50にしてもそこまで攻撃性能を落とさずできるので「高カットを維持しつつ攻撃し続ける」ことが可能になります。
また、メタトロントーメントには「光/核熱」を属性として持っているため、アップ>ウッコ>メタトロンと一人で異なるWSによる3連携も可能になります。

まぁ高カットで削り続ける状況って考えてみたら盾が落ちて一人で耐えなければいけない状況なので攻撃する必要があるのかどうかって話ですけd(;^ω^)

やっぱり戦士が好きだった!?

昨日競売を覗いたら「戦士の数珠+2」が競売にあるじゃありませんか!
・・・・「えぇーい!買ってしまえー!」ということで1億5千万で購入。
正宗用に資金を貯めていましたが、使ってしまったのでとりあえず正宗は一旦保留に。
「どうせ保留になるぐらいならこの際戦士装備を見直していけるところまでいってみよう」と決意。
イェットシーラ+1を購入し、戦士レリック装束のダイバー素材の不足部分を購入。
海外の方の情報で両手斧レリック「ブラビューラ」の情報が出ていたので確認。
ダブルアタックダメージ+があるじゃありませんか・・・!
5秒悩んで「作ろう」と決意。競売へ!

実際ウコンとシャンゴルがあれば必要なさそうな気もしますが、レリック特有の高命中はどこかで必要な場面は出てくると予想しています。メタトロントーメントの被ダメ‐も有能な場面は多いのかなと昨今のヴァナでは思います。

残金から考えればラグナロクの製作もいけそうなので、最終段階の岩納品は一旦後回しにしておいて作成してしまおうかと思っています。

同じ近接アタッカーとして戦暗侍とやっていますが、戦士が自分にとって合っているジョブなのかなと思います。
暗や侍ももの凄く強いです。ただ自分の中で何かが違う。他の方のようにダメージが出し切れていない感じがするのです。

その点戦士は状況に応じて色々なことが出来るので自分には合っているのかなと思います。
次のページ

FC2Ad