RSSはこちら

徒然なるヴァナライフ

FF11で2垢でひっそりと活動しています。基本日記。

  • 2016⁄12⁄27(Tue)
  • 09:00

無駄な税金、そして天下り先になるんですね。

「全国に相談員配置、面接調査で実態把握 IR法施行、ギャンブル依存症対策強化へ」

 カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法が26日、公布、施行された。政府は同日、関係閣僚会議の初会合を開き、厚生労働省内に「依存症対策推進本部」を設置。依存症対策のため専門医療機関の指定を増やし、精神保健福祉センターなど全国67カ所に依存症相談員を配置する。

 IR法は、カジノやホテル、大型会議場が一体となった施設の整備を推進する内容。施行後1年以内をめどに犯罪防止策など必要な実施法を策定する。中でも、ギャンブル依存への懸念からカジノ解禁への風当たりが強い。

 このため、この日の会議では、まず依存症の実態把握の重要性を確認。厚労省研究班は平成25年度のアンケートによる調査で、依存症が疑われる人が成人人口の4・8%(約536万人)と推定したが、今年度から来年度にかけて面接調査により詳細な実態調査を計画している。

 対策では広報啓発の強化のほか、依存症患者をカジノに入場させないための認証システム構築なども検討。会議では、パチンコや競馬を含めて包括的に議論して、依存症対策の法整備を目指すことが確認された。


全然対策にならないことをなぜ政治家はわからないのだろうか。
調査もやるなら全国民にやるべきだし、一部だけ抜粋してあとは推測で~ってのは効果がない。
依存症患者をカジノに入場させないってそもそも依存症患者にタグか何かつけるとしても、「自分ギャンブル依存症です」って発言する人はいるのだろうか。自分で脱却しないといけないと思い、治療に励んでいるわけで、依存症であっても治療する気がない人はそもそもわからないだろうに。

極端な話、政治家どもの中で議論中に「僕裏金貰ってます!」って発言する人はいないだろうに。
依存症かも?と思っていても悪いとは思ってない人はまず相談もしないですしね。

今回の整備はすべてが無駄だということを今すぐにでもわかってほしい。
スポンサーサイト
category
その他
  • 2016⁄12⁄26(Mon)
  • 13:14

現実を突き付けられ・・・。

オーメンの話題です。
必要命中がなんとなくわかった感じがしてきました。
たぶん中ボスで1300前後、大ボスは1460で合ってると思います。
素の命中1300+特上スシ100+マド1曲でストレス無く当たる感じです。

普段青で行ってますが、侍のカードのほうが欲しいので侍で調整してますが、命中が絶望的に足りません。
現状1120でWS+3振り調整です。現状だとSTPと命中が共存しているのでこのままでもよさそうな気がします。
が、
素の命中1120+特上スシ100で1220であり、ハンターロールで+90前後、イドリス持ちのプレサイスを貰って+100。ここまでやって1410です。マド貰ってやっと上限近い感じですね。
接待じゃなきゃ行けないのがとても心細いです・・・。
そこまでしてもらっても青のが手軽で火力あるんだからそれは強いですよね・・・・。
たぶんPTで行くときは青で行き、カード集めのみの場合は侍という形になりそうです。
category
FF11
  • 2016⁄12⁄19(Mon)
  • 09:12

オーメン銀討伐。

土日とオーメンに行ってきました。合間見てアンバス2章とてむずです。
土曜日は判断ミスでボスあとほんの少しのところで時間切れ。
日曜日は10分ほど残して討伐。ボス到着時の時間はともに変わらないのかな。
土曜日は吸収怖くて連携しないようにしてましたが、日曜日は吸収されたら連携変更という形にしてました。
ある程度連携で削るような気がします。連携ダメージが結構馬鹿にならないぐらい削れます。
安定というには程遠いと思いますが、とりあえずクリアできるようになっただけでもありがたいですね。

さて今回のオーメンの打ち直しですが、正直迷ってる部分が多いです。
持ちジョブ自体は結構あるのですが、一覧が多すぎて性能の見比べができていません。
とりあえずナ胴ぐらいは打ち直す予定ではいますが悩みます・・・。

合間にやってるアンバス2章ですが、2垢突入で大体5分以内で終わるようになりました。
合っているかどうかは知りませんが、とりあえずやり方だけ。
編成は青/戦(片手棍)風/赤 + アークEV・セルテウス・クルタダ・ヨラン
突入したら青フェイス呼ぶ>青エラチオカルテ>風インデアトゥーン>青範囲マイティ>風エントラフレイル>敵突撃>風ジオヴェックス>青テネブ>青バーサクNメディ>風ディアII>レルムヘイローの光連携で削り開始。
上記の流れで一応安定で5分以内で終わっています。
今回のギミックが正直わかっていませんが、そもそもギミックがあるのかどうかさえわかっていません。敵のWSでおばけが沸くのですがそれも放置でぶん殴ってます。
個人的には敵の防御が高く設定されていて、それを下げていき、こちらの攻撃力を上げていく形がギミックなのかなぁと思っています。ちなみにですが、カオスロールのみでのヘイロー3000。カオス+フレイルで4000。カオス+フレイル+ディアIIで5000。
カオス・バーサク・Nメディ・フレイル・ディアII・テネブ追加効果でヘイロー1万超えてきます。凄い硬いイメージから一気に柔らかくなる感覚でした。現在エントラフレイルでやっていますが、ジオフレイルに置き換えて青にエントラヴェックスにしたほうがもうちょっとスマートにいけるかもしれません。グローリーも効果的に運用できそうですし。
category
FF11
  • 2016⁄12⁄16(Fri)
  • 09:23

気が付いたこと、オーメン編。

さて昨日も身内3人+野良様でオーメン行ってきました。
編成は剣青風黒白詩でした。
3層目はクレイヴァー族でゾンビアタックでしたがなんとか撃破。
5層目は歩を選択し、ボス戦でしたが負けました。

とりあえず気が付いたことを書いてみます。
カトゥラエ族Fu
赤ネーム変化時に強化を吸います。この数によって与ダメと被ダメが増える?
吸われた瞬間にシャンデで64000まで確認済、まぁ蒸発しました。

この強化吸収ですが、魔法が届くギリギリだと範囲外になるみたいです。
思いつくのが遠隔編成かペットです。範囲外にできるということは遠隔の線のが強いかなと思います。
たぶんタゲを取った瞬間に負ける可能性はあるのでペットの可能性も捨てきれませんが・・・。
最初に盾に吸われても問題なさそうな強化を入れておく。4か5ぐらいがいいですかね。
吸われたあとから他PTの強化開始。盾にはやっぱりシェルぐらいだけのがいいですかねぇ。
あとは範囲外から攻撃。与えダメ上昇によるヘイトがあるのでペットのがいいのかなぁと思いますが次回は「銀」にしようと思っています。
category
FF11
  • 2016⁄12⁄15(Thu)
  • 11:18

ナイスオーメンには程遠いな・・・。(攻略中)

Vupされてからオーメンは行っています。2回ですが。ちょっとした感想を。
エリアは全5エリアで構成。エリア毎にメイン目標とサブ目標が設定。
1~2エリアはメイン1にサブ3が設定。3エリアは中ボスでメイン目標のみ。
4エリア目からはメイン1サブ5で5エリアは大ボス。
メイン目標を達成で進行可能になり、サブ目標を達成でカードが貰えると思われます。
ただし1~2エリアのサブ目標の制限時間が90秒に設定されているので結構難しいと思います。
90秒の間に3つすべて完遂しないとカードが手に入らない仕様っぽいです。

2回ほどやって中ボスが突破できていません。
1回目は2垢のみで突入し、中ボスはクレイヴァーで引き寄せからの回転木馬で全滅。
2回目は身内+野良で行き、中ボスはシンカーで痛覚同化で全滅すること時間切れ。
シンカーに関しては確実ではないですが情報を。
痛覚同化に関してですが、痛覚同化の構えから発動までのディレイで与えたダメージの累積が返ってくるものと思われます。
最初は最高ダメージを返すと思ったのですが、殴りっぱなしでWS無の痛覚同化で6000ダメを確認。
なのでたぶん累積だと思われます。なので痛覚同化のログが見えた時点で前衛は後ろを向くとダメージを受けません、受けても最小で済ますことができます。蝉が有効かどうかは近々確認してきます。蝉が有効なら構えが見えたら蝉詠唱で間に合うと思います。もしかしたら盾含めサポ忍がやりやすいかも知れませんね。

後衛さんからは痛覚同化の範囲は魔法の届くギリギリのラインだと範囲外になるらしいです。
ジョブに関しては若干縛りが必要なんですかねぇ・・・。情報が全然ないのでこれからのコンテンツだと思って楽しんでいきたいと思います。
category
FF11
  • 2016⁄12⁄15(Thu)
  • 09:21

人の見解は千差万別と言いますね。

「マスコミがカジノ解禁法案で犯した情報操作の罪深さ」
というwebニュースがありました。正確にはカジノ法案ではなく、IR推進法らしいです。
その中にカジノがあるみたいですね。
上記の記事を読ませていただきましたが、ホテル・シアターとかと同じ基準でカジノを考えているようですね。
「IR推進法」を止めるではなく、なぜ「カジノ法案」を止めるなのか、その真意とも言える記事が下記です。

「人生狂う賭博は地獄 依存症闘い40年「今も後悔」 カジノ法成立へ」
この方は自分のときより重症です。今も療養中です。

自分もそうですが、ギャンブルにつぎ込んだお金をすべて貯金していたら・・・家一軒は余裕で買えるだけの貯金になっていると思います。カジノ業界は知りませんが、パチンコ業界においては1日の来客数は100人だとすれば80人以上の人が負けて帰ることになります。
たぶん自分も行かなくなるまでに負けた金額は1千万いかないぐらいになると思いますね。

でも依存症になると、この負けた金額が麻痺するんですよね。次行って取り返せばいいって思ってしまうんです。
面白いのが
1日目2万負けた、この時「明日2万勝てば取り返せる」
2日目2万勝った、この時「昨日の2万取り返した」
3日目2万負けた、この時「昨日の勝ち分取られただけだからいいや」
この時点で初日の2万負けてることが薄れてるんですよ。本当は2万マイナスのままなんです。

IRにカジノを盛り込む必要なんてないんですよ。千葉県にそれに近いものもあり、福島市にも近いものがあったりします。
総合デパートって言ったほうがいいんでしょうか?シアターがあり、ショッピングモールもあり連日結構な人がいます。
ホールもあるので自分の子供が通っている保育園のイベントもそこで行われたりします。
特にカジノに固執しなくてもひとは集まると思いますけどね。

政治家さんはちょっと思考を変えて「なぜ依存症になるのか?」ではなく「なぜ依存症が無くならないのか?」を考えてほしいです。
category
その他
  • 2016⁄12⁄14(Wed)
  • 17:07

自民党がギャンブル依存症防止対策の強化

どういう内容か開示してほしいわ。
これが強化可能ならばすべての依存症が防止対策できるってことだよな・・・。
無くならないってことは・・・?
依存症から抜け出す人がいれば・・・?
御託を並べても意味はないんだよ。
議員さんはそんなギャンブルなんてやる時間なんて無いだろうし、なった経験の話も聞いたことないだろうからすべて適当に作るんだろうな。
依存症は本当に怖いものだと思います。抜け出すために色々な事をしなくてはならないし、色々なものが犠牲になります。
まぁそういうものも知らずに防止策というかカジノ法案通す気持ちがわかりませんね。
category
その他
  • 2016⁄12⁄13(Tue)
  • 17:29

仕事の残業って・・・。

さてちょっとニュースからですが、過労死や自殺についてのニュースが目に入りました。
先月の記事に凄いコメントがあったので転載します。(現在は大学を処分され、既に謝罪済)

「過労死等防止対策白書」を政府が発表したという毎日新聞の報道を受けてニューズピックスに投稿。「月当たりの残業時間が100時間を超えたくらいで過労死するのは情けない。会社の業務をこなすというより、自分が請け負った仕事をプロとして完遂させるという強い意識があれば、残業時間など関係ない」

なんというか古い考え方ですね。こういうのがいるから残業せざる負えない環境になることがわからないんだろうな。

実際自分自身も会社の中枢にいる人間です。俗にいう幹部っていうやつです。
うちの会社は基本残業は認めていません。全員「定時」で帰っていただきます。
スタッフと笑い話をするなどは本人の責任なので止めてはいませんが、仕事で残業するは基本禁止です。
これを決めたのは自分と代表取締役です。一応全員の給与には1日1時間分の残業代はつけてあります。
残業代をつけているから残業しろではなく、残業代をつけているから残業しなくても1時間お得だよ!だから残業しないでね!と言っています。

古い人間はよく言いますが「残業は美学であり、できる人がやることだ」と胸を張っていいますが、自分はそうは思いません。
「1日8時間の中でどれだけ効率よく仕事をして終われる」かが自分にとっての美学です。
自分の会社の代表にも言われましたが「残業は能力のない人間がすることだ、能力がある人間は残業なんて必要ない」と言われてます。まさにその通りです。
残業なんて何にも得がないんですよ。1日の流れで効率悪く仕事をして、それをカッコイイって思っているんですよ。

今はスマートに効率よく仕事をする時代なんです。
上司「なんで残業しないんだ!」
本人「自分に能力があるから定時で終われるんです。」
これが理想だと思います。

さて定時なので帰ります。お疲れさまでした。
category
その他
  • 2016⁄12⁄13(Tue)
  • 13:13

カジノ法案が採決された先の話。

強行採決されてほしくはないですね。
むしろ白紙撤回を希望します。

さて仮に採決された場合ですが、首相が述べるように雇用促進にはなると思います。それによる所得税などの税収は上がるでしょう。
ですが、
ギャンブル依存症が確実に増えます。
ここからは自分の事実の話をします。
自分自身は現在はギャンブルは一切やっていませんが、昔は依存症でした。
今でもやりたくなる時はもちろんあります。一時的なものではありますが。
高校卒業時に普通の会社に就職はしましたが、その時にスロットを覚え、その日はビギナーズラックで勝ちました。
正直脳裏には「なんて簡単に金が稼げるんだろう」と思い、そこから時間があればパチ屋に行くようになりました。
半年ほど過ぎて負け込んで、親に金を借りたりしました。元々給料が低かったのもありますがね・・・。
もっと給料がいいところということでパチ屋で働きました。
1回目の結婚をするまでは仕事でのパチ屋を遊びでのパチ屋を往復するだけの日です。
それなりの給料を貰っていたわけですが、やはり負けが込んではの繰り返しです。
ここまで来るとほぼ依存症だったのでしょうかね・・。
1回目の結婚をしても、休みの日とあらばパチ屋に行き、仕事終わってからも行けるときは行きとなっていました。

さてここからはカジノ法案が成立した場合の経済の流れを予想してみます。
あくまで個人の予想なので信用だけはしないでください。ただし実体験の話も入ります。
一時的には経済はよくなると思います。税収も上がるでしょう。雇用も促進はします。オープンには人手が必ず必要になるので。
これが何年かが過ぎたときが問題なんです。
ギャンブル依存症の問題です。ギャンブル依存症の方は金があれば行きます。無くなっても借りてまで行くんです。自分もそうだったので。
金があればと書きましたが、この金が問題。本来ならば消費税・たばこ税・住民税などに使われる金が使われるわけです。無くなれば借りてまでという負のループが始まります。これによりに税収が下がります。
さらにはギャンブルをしたいがあまり仕事にも行かなくなります。依存症の方は自制心が働かなくなるんですよ。
これにより退職が多くなり最終的には全体的な雇用は下がるでしょう。
最終的には何もメリットが無くなり、税収は下がるんですよ。
下がるということは依存症ではない方からさらに取られるわけです。
これが自分が予想する将来図です。
category
その他
  • 2016⁄12⁄12(Mon)
  • 12:56

それなりの人生を送った人と順風満帆な人生を送った人の思考の違い。

ニュースからですが、某芸能人の電撃引退は衝撃でした。好きな芸能人だっただけに・・・。
どうやらちゃんとした検査も受けてシロが確定したようですし、CMの違約金に関してはフライデーが支払ってくれればいいと思います。むしろ裁判になる可能性も少なからず・・・。本人は出ないと思います。所属事務所とフライデーの間でやることになるんじゃないんですかね。

さて題名の件ですが、「それなり」という言葉は濁して書いてます。引退された芸能人の方です。
順風満帆な人生という人は・・・・小倉智昭です。
小倉智昭は「マイナスしかないと思う。」と発言してますが、これは自分のことしか考えてない発言と思います。
確かに自分のことだけを考えればマイナスしかありません。ただこれは「自分だけ」を考えた場合です。
「第三者の目」も持てないような人がキャスターやってると正直どうかなぁ?って思います。

この方の引退ですが、自分はなんとなく気持ちがわかります。
この方の取った行動は自分のことより家族を守る。
凄いことだと思います。とても家族思いな方です。
別方面の業界に興味があるようなのでそちらでも活躍していただきたいと思います。

まぁこの記事でわかったのは「小倉智昭は自分大好きで自分のことしか考えられない人間」ってことが世に広まってくれればいいと思います。
category
その他