RSSはこちら

徒然なるヴァナライフ

FF11で2垢でひっそりと活動しています。基本日記。

  • 2017⁄05⁄23(Tue)
  • 12:10

これには納得できませんね・・・個人的に。

記事から一部引用
少し前からネット上では、高須クリニックの高須院長が、国会答弁で高須クリニックを揶揄する発言をした民進党議員に対して「訴訟を起こす!」と宣言したことが話題になっています。

法曹関係者から指摘があるように、訴訟を起こしても勝ち目は極めて薄いものと思われます。

なぜなら国会議員は憲法によって、「議院で行った発言については、その責任を問われない」という議員特権が規定されているからです。

この「議員特権」って正直いらないものだと思います。
簡単に言えば議会で「〇〇の店のごはん、高いだけで美味しくないよ。」と発言し、中継されてもお咎めなしになるというものです。
これだと議会でまったく関係ない誹謗中傷をしたとしても何もなし。納得できます?自分の発言に責任持たなくてもいいってことですよね?これだから子供の痴話げんかみたいな議会しか出来ないんだと思います。

自分も立場がありますが、よく同僚や部下に言うのは「吐いたツバは飲ませるな。自分が吐いたツバは飲むな。」と言います。
つまり自分他人含め発言に責任を持つ。持たせる。という意味です。ダメな上司ほど自分が発言した内容に責任を持たず、他人のせいにするからです。
議員に関しても言葉と行動に責任を持ってほしいものです。他人から責められてから謝罪をするのではなく・・・。
スポンサーサイト
category
その他
  • 2017⁄05⁄19(Fri)
  • 13:41

これは応援する。完膚なきまでにやってほしい。

17日のニュースかな、確か。以下引用
高須院長、蓮舫代表らを「提訴するぞ」 「イエス!」CM巡る国会質問に不満
一部引用
クリニック名を連呼するだけのCM

衆議院HPには17年5月17日に行われた厚生委員会の動画がアップされていて、それを見たところ大西議員の発言は、次のようなものだった。

美容外科は自由診療のため金額が高く、患者は主観で病院を選ぶため、派手な広告や強引な勧誘で集客行為が行われやすい傾向がある。大手エステサロンの中には病院と連携し、客を病院に紹介し、施術内容が変わらないにも拘らず10倍もの治療費を請求するところもあると聞く。医療分野は非常に限定的な事項しか広告することが認められていないため、「陳腐」なものが多く、

「例えばイエス!○○(まるまる)と、クリニック名を連呼するだけのCMとかですね・・・」
などと複数の有名テレビCMを想起させる表現で紹介した。そして、クリニック名や電話番号を連呼する広告は、患者がどの病院を選ぶかの参考になるものではないし、派手なCMを流すことで名前を刷り込ませ、知っている名前だから、大手だから大丈夫と信じ込ませる手法だ。こうしたCMは多額な費用がかかり、売上高に対する宣伝広告費が30~50%にもなるという。これを回収しようとするあまり、強引な勧誘など様々なトラブルが起こる。一方で、広告規制があるにも拘らず、週刊誌やフリーペーパーなどには、手術のビフォー・アフターの写真や、地域ナンバーワンといった違反広告が野放しにされている。これから病院のHP表示にも規制が行われようとする中で、広告のありかたを改めて再考すべきだ、などと訴えた。

これに激怒したのが高須院長だ。

上記の状況で「YES!〇〇」とかと言われれば国民の9割は高須クリニックのことになるでしょう。
逆を言えばそれだけ制限がある中でここまで成長させた人は凄いと思います。色々な方に支えられているような気がしますね。
これに対し大西議員の返答。以下引用

「今回の騒ぎに困惑しています。というのも、高須クリニックという名前を出したわけではないし、そもそも私が問題視しているクリニックは別です。誰でも知っている有名なCMの例を挙げたわけで、それも複数紹介しています。高須さんはおそらく、私の質問全部を知っていないのではないでしょうか?騒ぎになって私はもう一度内容を確認しましたが、問題は見つかりませんでした」
と説明した。美容外科のテレビCMには規制があるため、陳腐にしたくなくとも結果的に滑稽なものになってしまう、として

「もっと患者さんに対しどんな病院なのか、どんな診療なのか、といった情報をCMで出せるように規制のバランスを考えるべきだ、という主張を含ませていて、今後の美容外科のテレビCMを応援する意図もあったのです」

確かに名前は出ていない、ただ中継や動画になっている時点ですぐ特定できるものに関しては言わないのが普通。
この時点で常識が外れている人が政治家になっていると予測できる。
すぐ特定可能なものを発言して、他のものを濁らせても意味は無し。

それならば「現状美容外科等のCMに規制があり、患者さんがCMのみではわかりにくい状況にあり、規制のバランスを取り、患者さんにどんな病院、診療なのか?とわかるようにするべきでは?」という発言にすればいい。

特定できるような言い方をしたら、言われた本人はいい気分じゃないですよ。大西議員さん
まぁ所詮民進党の代表があんなんだから部下もあんなんなんですかね。
category
その他
  • 2017⁄05⁄19(Fri)
  • 13:25

「最低生活保障」支給で国民は幸せになるか?

という記事を見ましたが、これは面白い発想でした。
今の制度ではどちらかと言えば高齢者優遇。貧困層になっている若者がいたところでなにもしない。これが現行制度。
タイトルの記事の内容は国民一律に一定額支給。これはいい方法だと思いました。減価マネーなら使わざる得ない状況なので消費もあがる。面白い発想だなと思います。

最後の一文より引用
高齢者に限定した生活保障の仕組みである年金制度から、減価マネーによるすべての世代を対象とするベーシックインカムに移行することは、高齢者にとってはサービスの低下を意味するから、高齢者側の反発が予想される。

実際はそうでしょうね。理解してくれる人もいると思いますが、今の高齢は団塊の世代なのでわからず屋ばかり。
まぁバカが多いのも事実です。今の政治家も高齢者ばかりなので、自分の身を削る可能性があることはしないと思いますが、この内容は是非やっていただきたいと思いますね・・・。若者の失業がなくなり、経済が回るようになればいずれ自分達にも返ってくる可能性もあるのにな・・・まぁ「今」しか見ない政治家にはわからんだろうな。

category
その他
  • 2017⁄05⁄17(Wed)
  • 13:12

上司がバカなら部下はついてこない。

会社でもそうですし、政治の世界でもそうだと思います。
有能の上司だからついてくるわけではなく、人間性に惚れてついてくる人が多数だと思います。
はっきり言えば上司がバカだから部下は辞めざるを得ないということになります。
正直そんな上司にはついていく価値すらないですからね。
上司が部下の価値を決めるのではなく、部下が上司の価値を決める。これが普通なんです。
ここ最近民進党では離党が相次いでいます。これは代表がバカだから部下が価値がないと認識して離党をしているのです。
つまり今の民進党代表には何も価値がない。これが本音です。
政治の世界でも今の現代社会を映しているようで面白いですね。

もう一度言います。
「上司が部下の価値を決めるのではなく、部下が上司の価値を決める。」
category
その他
  • 2017⁄05⁄16(Tue)
  • 15:56

korewo

category
その他